大阪中央青果 の記事一覧 | 高知野菜・果物を食べよう!

メインメニュー

大阪中央青果の投稿


2018年いいみょうがの日レシピコンテスト結果発表

今日はいいみょうがの日です
これからもみょうがをもっと食べましょうね

選考の様子はこちら

では、2018年いいみょうがレシピコンテストの各賞を発表させていただきます

b_illust_2_2L

グランプリ

大阪府 アオさん考案
みょうがとカッテージチーズの春巻き
2高知県産みょうがとカッテージチーズの春巻き

準グランプリ(2品)

鹿児島県 いちご一絵さん考案
みょうがの豚鶏(とんとり)海苔巻き

とんとり海苔巻き

大阪府 植谷左江子さん考案
みょうがとセロリと蛸の塩昆布和え

20みょうがとセロリと蛸の塩昆布和え

審査員特別賞

広島県 ミミうさぎさん考案
ごはんがすすむ!たっぷりミョウガのしぐれ煮

しぐれに

以上の4品が入賞されました
おめでとうございます

以上のレシピは後日公開させていただきますのでお楽しみに

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなで作ろうみょうが料理を開催しました!

みなさん、こんにちは^^

いいみょうがの日レシピコンテストにご応募くださったレシピを
実際に調理から試食、投票までを行っていただく審査会を開催しました!

高知野菜・果物を食べよう!スタッフにより応募していただいた
すべてのレシピに目を通し審査を行いました。

どれも美味しそうで選ぶのがいつも本当に大変です。笑

s_IMG_9133
そして以下の10品目を実際に作っていただくことになりました。
みょうがのオープンオムレツ
色鮮やかつるっとそうめん
みょうがたっぷり親子丼
たっぷりみょうがのしぐれ煮
みょうがとセロリと蛸の塩昆布和え
みょうがの焼きたぬきおにぎり
みょうがの豚鶏(とんとり)海苔巻き
みょうがとカッテージチーズの春巻き
さっぱりみょうがたっぷりビーフン
みょうが入り爽やかスムージー
b_simple_122_0L

IMYG7360

今回も高知県下でみょうがの生産量トップのJA土佐くろしおの矢野専務に
お越しいただき野菜ソムリエ上級プロの野口知恵さんと一緒に
みょうがについていろいろ教えていただきました。

そして各班でそれぞれみょうが料理を作っていきます。
DWLO8315

DINA1867

AOSO7309

試食を始める前にはみょうがイベント恒例のみょうがエールで乾杯

BJBF4701

最後には美味しかったもの、作りやすかったものなどを踏まえて参加者に投票していただきました!

投票結果をもとに各賞を決定しました。賞を決めるのにも苦労しました

その結果は明日のいいみょうがの日にこちらのブログにて発表させていただきます

明日もブログをチェックしてくださいね


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.6.8(金)みんなで作ろうみょうが料理

19060014_818359811661031_1445207814047473309_n

実施概要

生産量が日本一の高知県のみょうが。もっとたくさんの人に高知県産のみょうがを
知ってもらうために、みょうがが出荷のピークを迎える6月にいいみょうがの日
制定されました。「いいみょうがの日」を前にみょうが料理を作ってみませんか?
今回は現在開催中の「いいみょうがの日レシピコンテスト」のレシピを
参加者の方に実際に調理し、試食、投票までを参加者の方々にやっていただきます!
野菜ソムリエ上級プロの野口知恵氏のみょうがプチ講座も開催致します。

日時

6月8日(金)11:00~14:00

場所

大阪市中央卸売市場本場(詳しい場所については参加者様に直接お知らせします)

定員

24名(先着順)

参加費

無料

持ち物

エプロン、手拭き、食器用ふきん、筆記用具

申し込み方法

こちらから

みなさまの参加お待ちしております


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いいみょうがの日レシピコンテスト募集はじめました

みょうこん

みょうがは高知県が生産量日本1位を誇る野菜です。
高知県産のみょうがをもっとたくさんの方に食べていただきたく、
6月13日の「いいみょうがの日」と制定しました。
「いいみょうがの日」に合わせてレシピコンテストを開催することになりました!みょうが
を使った料理を考えてみませんか?おひとりで何点でも応募可能です。みなさまからの
ご応募お待ちしております!!

応募期間

平成30年5月31日(木)必着

応募条件

高知県産のみょうがを使ってのレシピでお願いします。ジャンルは問いません。
必ずみょうがを3個以上(4人分)使った料理でお願いします。
おひとり様何回でも応募可能です♪

プレゼント内容

グランプリ(1名)・・・賞状・15,000円相当!高知野菜・果物セット
準グランプリ(2名)・・・賞状・10,000円相当!高知野菜・果物セット
審査員特別賞(1名)・・・賞状・5000円相当の高知野菜・果物セット+みょうが1ケース

レシピ応募方法

こちらの応募フォーマットに記入

いいみょうがの日レシピコンテスト応募フォーマット

または

  1. レシピタイトル
  2. レシピについてのコメント
  3. 材料(4人前の分量をお書きください)
  4. 作り方(3~5ステップ程度でお願いします)
  5. 名前(ペンネーム)※ペンネームの場合も名前はお書きください
  6. 住所、郵便番号
  7. メールアドレス
  8. 電話番号
  9. 職業
  10. レシピ写真(※写真は横向き、サイズは2MBまででお願いします。)

※こちらがすべて記載されていないものは応募対象外ですのでお気をつけください。

メール

kochiyasai11@gmail.com
(※件名にいいみょうがの日レシピコンテストとお入れください。)

審査方法

スタッフによる書類審査を行い上位10品を決定し、6月8日に開催するイベントにて参加者に実際に調理、試食をしていただき各賞を決定する。

各賞発表

いいみょうがの日の6月13日に高知野菜・果物を食べよう!ホームページ内で発表します。

応募に関する注意事項

  • 応募作品はオリジナルで未発表のものに限ります。
  • 応募に関してはキャラクターなど他者の著作権を侵害していないこと、十分ご注意ください。
  • 応募いただいたレシピや画像は高知野菜・果物を食べよう!ホームページ、レシピ集等に掲載させていただくことがございます(グランプリ作品以外に採用されなかった場合も使用させていただく可能性がございます。)
  • 応募いただいたレシピの表現をお断りすることなく変更させていただく可能性がございます。
  • レシピ等の内容確認のためにご連絡させていただくことがあります。
  • プレゼントの発送先は国内に限ります。

■主催:「高知野菜・果物を食べよう」(事務局 大阪中央青果株式会社)
※この事業は高知県、高知県園芸農業協同組合連合会、
高知県農業協同組合中央会で構成される「新需要開拓マーケティング協議会」からの
委託を受けて大阪中央青果株式会社が実施しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フルーツトマト・土佐文旦ランチ会を開催しました

みなさん、こんにちは!

今回実は高知県が発祥フルーツトマト

2月といえば土佐文旦

の2月の旬な2品をメインとしたランチ会を開催しました。

今回は大阪天満宮の近くにあるしまなみふれんちMurakamiさんにご協力いただきました。

UKBCE1387

オードブル

高知フルーツトマトのカプセル~糖「とう」と島「とう」の共演~

使用している高知野菜

フルーツトマト・茗荷・パプリカ・ハスイモ・きゅうり・ぽんかん

IMG_E7775

パン

フォッカッチャ

使用している高知野菜

ブロッコリー・ニラ

EVQME7610

メイン

おひさまの味を四万十川に浮かべて11種類の野菜とレモンポーク

使用している高知野菜

ピーマン・米なす・ニラ・菜の花・いんげん・ブロッコリー・生姜・芽キャベツ

s_IMG_E7780

デザート

土佐文旦が好きやきぃ プラリネムースと文旦のデクリネゾン

使用している高知野菜

土佐文旦・イチゴ

ほとんどが高知野菜・果物でオリジナルランチを考案してくださいました

もちろん食事の間では野菜ソムリエ上級プロの野口知恵さんの野菜にまつわるお話をしていただきました。

RITD5579

SPAA0826

いままで文旦は何個剥いたかわからないぐらいたくさん剥いたことがあるスタッフ那須さんによる土佐文旦むきむき実演

MGLW0433

最後には毎回恒例の昨日よりもっと高知のファンになった方~

TEQD2930

このイベントをもって大きなイベントは今年度最後になります。1年間ありがとうございました。

来年度も開催できるように頑張りたいと思います。

UIUH2535

今回お世話になったお店

しまなみふれんちMurakami

リーガロイヤルホテルにて13年間料理を学び、その間には様々なコンクールで優勝経験もあるオーナーが

昨年11月にオープンしたお店です。普段は愛媛県の食材を使ったお料理を提供されています。

しまなみと名前のつくお店なのにお隣の県だからということで快く引き受けていただき

ほんとうにありがとうございました。

しまなみふれんちMurakami


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1 / 1612345...10...最後 »